「クーラーアタッチメント」は、クーラー側面に座金をネジ止めして使用。
側面が平面で、テーパーのないクーラーに取り付け可能。
なお、側面が垂直なクーラーが最適だ。
斜めになっているものは、「楽竿ライト」が傾き、正常に動作しない場合がある。
2016年時点での、シマノ:フィクセルシリーズ、ダイワ:クールライン・プロバイザーシリーズでの取り付け・動作を確認済み。
真空パネルを使用したモデルは、ネジで破損する恐れがあるため、利用不可。